ルールの補足
11/26 追記
※第二版の説明書には、以下の内容が記載されています。
※第二版の内容物は以下の変更点などが適応されています。



<推奨ルール>
・3人プレイでも、ボードの4人用の面を使うことで、難易度を下げることができます。

<内容物について>
白2個⇒白、黒1個ずつです。ひとつはジンクスキャット用、ひとつはクールガイ用です。

<アクションの実行>
・アクションを行う際には、行いたいアクションを1つ宣言してからエナジーカードを横向きにしてエナジーをつぎ込みます。
その際、エナジーカードを横向きにする枚数に上限はありません。

例えば、ムーブ、チャージ、ブラッシュアップの場合はつぎ込んだエナジー分連続でそのアクションを実行することができます。エナジーが余った場合や、これ以上効果を必要なくなった場合には、余りのエナジーは使い切ったことと見なします。

アタックの場合は1体のヴィランに対する自分のヒーローとサイドキックの攻撃エナジーに充てることができます。横向きにしたエナジーカードは必ず戦闘値に変換されます。2エナジーカードから1エナジーだけ使う、3エナジーカードから1エナジーもしくは2エナジーだけ使う、ということはできません。
また、2エナジーカードや3エナジーカードの内容を、ヒーローとサイドキックに振り分けることはできません。

リゾルブの場合は1つのアクシデントカードの解決コストに充てることができます。

・1つのアクションを宣言して、そのアクションを終了するまでは、他のアクションを宣言して使用することはできません。

・行いたいアクションを1つ宣言する前に、エナジーカードを横向きにし、発生したエナジーをアクションに振り分けることはできません。


<手札補充タイミング>
・誰のターン終了時であっても、自分の手札に横向きのカードがあるプレイヤーはそれを必ず全て捨て札にします。
・手札に空きがある場合でも、自分のターン終了時にのみカードを補充します。他のプレイヤーのターンに協力して戦闘したり、メルティスイートの能力でアクションを行うことにより手札が横向きになり、捨て札になった場合でも、自分のターン終了時まで補充されません。
・手札が5枚より多くある場合には、何かの効果を使用しない限り、基本的にターン終了時にカードを引かず、5枚になるように捨てる必要もありません。

<山札が無くなった>
・ターン終了時や、何かの効果によって山札からカードを引く際に、山札が0枚の場合があります。
 その場合は、捨て札を裏向きにしよく混ぜて再び山札とします。
 山札が0枚の時にはまだこの処理は行いません。カードを引く必要が出た際に山札が0枚の場合のみこの処理を行います。

<ヴィランゲージ関係>
Q. ヴィランゲージのアクシデントカードの補充はいつするの?
A. ヴィランゲージが一周した時に行います。ヴィランゲージが一周するまで、発生して空欄になった場所はそのまま空欄にしておきます。

Q. ソウルバンデッドの能力が発動するのはヴィランゲージが一周した時の処理の前?あと?
A. ヴィランゲージの処理の前に行います。

ヴィランゲージが一周した時の処理
1.ヴィラン能力(ソウルバンデッドやグレイトスモウなど)
2.街の崩壊
3.レッドアクシデントの危険度増加
4.新しいヴィラン(スーパーヴィラン・メナス)の出現
5.アクシデントの補充

Q. メナス出現後はヴィランは出現しない?
A. メナス出現後もスーパーヴィランが出現し続けます。また、メナスもダメージカードを受け取る数に数えます。


<Cタイプのヒーローのダメージカードの回復>
<回復、除外の違い>
除外:ゲームから除外します。(今後ゲームで使用しません)
回復:ダメージカードをストックに戻します。ダメージカードのストックがなくなったら負けなので、とても重要なアクションです。

<アタック関係>
・2エナジーカードや3エナジーカードの内容を、ヒーローとサイドキックに振り分けることはできません。

・完全にシールド(またはライフ)を破壊できないアタックは実行することはできません。

・1回のアタックで対象にできるのは、1体のヴィランの「シールド」もしくは「ライフ」のどちらか片方のみです。
シールドをアタックした際に、シールドとライフを合計した数値よりも多くの攻撃値を出した場合でも、シールドにバーントークンを乗せるだけで、ライフには何も起こらず、倒すことはできません。

Q. ガジェットカードとは
A. ガジェットカードはそれぞれのヒーローの武器です。サイドキックはバディの武器を装備することによってアタックの攻撃力が高くなります。
元々サイドキックの攻撃力は1エナジー=1ダメージですが、ヒーローと同様に得意属性のアタック値が2倍になります。

<リゾルブ関係>
・プレイヤーボードのアクションの「リゾルブ」で対象にできるのは、1回の「リゾルブ」アクションにつき1つのアクシデントカードのみです。
同じマスに複数のアクシデントカードがある場合や、サイバーテングの能力を適応した場合でも、1回のリゾルブでは1つのアクシデントカードを対象にします。
2エナジーカードや3エナジーカードを使用して、対象にした1枚のアクシデントカードに書かれた解決コスト以上のエナジーを使用した場合、上回ったエナジーは消滅します。

<アメージングデュオ関係>
以下のアメージングデュオの発動条件を全て満たしている必要があります。
 ①、自分のヒーローとサイドキックが、1体の敵にアタックできる場所にいる。(同じマスに居る。スムージーベアやグレイラビットの能力を使用する等)
 ②、エナジーカードを横向きにして、自分のヒーローに戦闘値を発生させている。
 ③、②以外のエナジーを横向きにして、自分のサイドキックに戦闘値を発生させている。

よく間違えやすいポイント
・ヒーローとサイドキックが一緒にいるだけではアメージングデュオは発動しません。
また片方だけが攻撃した時にもアメージングデュオは発動しません。
アメージングデュオを使う場合はヒーロー、サイドキックそれぞれにアタックエナジーを支払う必要があります。

例:ヴィランと同じマスにいるサムライマンでPとSで攻撃して3ダメージ。
同じマスにいるアルファキッドでCで攻撃して1ダメージ、それぞれが攻撃したのでアメージングデュオが発動して追加3ダメージ。合計7ダメージ
<間違っている例>サムライマンがPで攻撃2ダメージ。アルファキッドが同じマスにいるのでアメージングデュオが発動。追加3ダメージ
上記間違っている例では、アルファキッドに攻撃エナジーを支払っていないので、アルファキッドは攻撃していない扱いとなり、アメージングデュオは発動しません。

・他のプレイヤーのターンで協力してアタックする際に、自分のヒーローとサイドキックが上記の条件を満たす場合、アメイジングディオを発動することができます。

<アッセンブル>
ヒーロー、サイドキック、どちらがどちらに近寄るかを選び、使用します。アッセンブルを使用するのは近寄る側のキャラクターです。
アルファキッド:以心伝心は自身が近寄る時のみ使用可能です。
メルティスイート:カラフルパイロキネシストによって他のプレイヤーのターンにアクションができるので、アッセンブルで自身が近寄ることはできます。サイドキックはアクションを実行できないので近寄ることができません。

<アビリティ関係>
基本のアクションと同様にエナジーを支払うことで使用できます。
使用制限があるものはカードに記載があります。

消費エナジーを必要とするアビリティは他のプレイヤーのターンに使用できません。パッシブ能力などは使用可能です。

※パッシブ
常に発動し続ける能力です

使える能力一例
サムライマンのマスターローニン、カグヤガールのカウレージ、グレイラビットのオールドクライムファイター
スムージーベアの手が伸びるよ、バニラガールの一撃必殺、
※メルティスイートのカラフルパイロキネシスとは他のプレイヤーのターンに全てのアクションを実行可能です。

Q. 各ヒーローのスキル、アビリティはいつでも使えますか。
A. 使用できるのは自分のターンだけです。一部のパッシブ能力に関しては他のプレイヤーのターンに使用できるタイミングのものは使用が可能です。
他のプレイヤーのターンに使える能力:
サムライマンのスキル、マスターローニン
グレイラビットのスキル、オールドクライムファイター
カグヤガールLv.2カウレージ
クールガイのスキル、アイスエイジ
クールガイLv.3ウェル
ジェームズキリタニのスキル、バトルモービル(グレイラビットのエンカージメントでムーブした場合等)
スムージーベアのスキル、手が伸びるよ!
バニラガールのスキル、一撃必殺
ジンクスキャットのスキル、幸運を招く猫

<ヒーロー能力>
サムライマン
インフィニティストレングス
戦闘中に使用できません。

✕10ダメージ⇒インフィニティストレングスで手札補充⇒更に5ダメージ。合計15ダメージ
〇アタックして15ダメージで完全にシールドを破壊⇒インフィニティストレングスを使用⇒次のアタックで20ダメージでヴィランのライフを破壊


Q. カグヤガールのカウレージを覚えている時、サイドキックだけがアタックに参加した場合もカードの補充はありますか?
A. カグヤガールがアタックに参加した場合のみカウレージの効果を発動します。
このカグヤガールの効果に限らず、スキルやアビリティの効果が発動するのはそのキャラクターのみです。

グレイラビット
Q. Lv.2 エンカージメントは無料でムーブできますか。
A. エナジーを消費することなくムーブできます。


メルティスイート
Q. 手札補充は自分のターン終了時ですか?
A. 手札補充は自分のターン時だけです。他のプレイヤーのターンにアクションするほど自分のターンの手札が少なくなります。

Q. カラフルパイロキネシストによって使用できるものは何が可能ですか。
A. メルティスイートのムーブ、チャージ、ブラッシュアップ、リゾルブ、アタック、アッセンブル(メルティスイートが移動する場合のみ、サイドキックの位置は動かせない)、パワーアップ、メルティスイートのアビリティの使用が可能です。

ソニックシャドウ
Q. Lv.3、パーフェクトアンサーは開始位置のアクシデントもリゾルブできますか?またそれぞれにリゾルブコスト(消費エナジー)は必要ですか?
A. 開始位置のアクシデントもリゾルブできます。使用コストはパーフェクトアンサーのコストだけで大丈夫です。

Q. スネイクキスのLv.3バーサーカーはどういう条件で使えますか。
A. ダメージカードのストックからダメージカードを2枚あなたの捨て札に加えます。あなたの山札からカードを2枚引きます。ダメージカードのストックが2枚より少ない場合は使用できません。

Q. エレキアーマー、茶丸、グラムノートのスキルはいつ使えますか。
A. それぞれ茶丸、グラムノートの所持プレイヤーのターン開始時のみ使用可能です。

Q. クールガイのヒーローガジェットはありますか。
A. 途中で仲間になるヒーローなので、現時点では存在しません。

・ クールガイのアイスエイジで、レッドアクシデントを発生させなかった場合、サンドシャークの効果は発動しません


<サイドキック能力>


グラムノート
Q. 誘惑で移動できるのは1マスだけでしょうか。
A. 移動は1マスだけです。

ジェームズ・キリタニ
よく間違えやすいポイント
ジェームズキリタニが他のキャラクターを拾って一緒に連れて行く場合、同じマスに止まる必要があります。

✕1エナジーで2移動する。隣のマスにいる高村春樹を拾って移動
〇1エナジー支払って隣のマスに移動する。更に1エナジーでそのマスにいる高村春樹を連れて隣のマスに移動

※ジェームズキリタニの効果で一度に運べるキャラクター数に上限はありません。

<ヴィラン関係>
Q. ジェームズ・キリタニで全てのプレイヤーを連れてショットゲイシャと同じマスに入りました。全てのプレイヤーがダメージカードを受け取りますか?
A. ヴィランの効果を受けるのはターンプレイヤーだけです。メルティスイートが他のプレイヤーのターンにアクションする場合は自分のターンと同様にヴィランの効果を受けます。

カブキ
Q.同じ場所に二つのアクシデントが出現しました。
A. 同じ場所に二つのアクシデントが存在しています。ひとつずつ解決する必要があります。ソニックシャドウの「パーフェクトアンサー」を使用する場合はいっぺんにリゾルブできます。

ショットゲイシャ ヤタ
Q. 同じ場所にヴィランは出現しますか?
A. 同じ場所にヴィランは出現します。同じ場所に2体のヴィランがいることになりますので、アタックをする場合はどちらのヴィランにアタックするかを宣言します。
 
 攻略情報

<相性のいい組み合わせ>

エレキアーマー+ジェームズ・キリタニ
二人で同時に移動できるので早めにアメージングデュオが活躍する。
4EXPを支払い、早めにアメージングデュオを+6にしたい。
ジンクスキャットを仲間にできれば更に攻撃力アップ。

ONI+イージーチェア
イージーチェアのマイナス効果をONIの効果によって打ち消すことができる。ONIと入れ替わって事件解決、ONIと入れ替わってヴィランを攻撃。
守備範囲を広げるためになるべく同じマスにはいない方がいい。アメージングデュオは裏返さない。

ONI+高村春樹
入れ替わって好きなエナジーコストで事件解決。

グレイラビット+スムージーベア
ヴィランのマイナス効果を受けずに隣のマスからアメージングデュオを使用可能。

サムライマン+アルファキッド
アメージングデュオでダメージの底上げ。

カグヤガール+アルファキッド
ヴィランのいるマスに飛んで行って更にアメージングデュオ!

グレイラビット+ジェームズ・キリタニ
グレイラビットのLv.2エンカージメントとの相性がいい。ヒーローを集めながらヴィランの場所にムーブできる。

スネイクキス+ケヴィン・ブラウン
手札にダメージカードがたまりがちなスネイクキスの手札を循環させるためにケヴィンの効果が頼りになる。

スネイクキス+イージーチェア
スネイクキスはダメージ回復役だが自身のダメージカードがデッキにたまりやすいので、手札枚数を増やしてアクションしやすくしよう。Cのキャラクターなのでイージーチェアもアタックに参加しやすい。

スネイクキス+バニラガール
バーサーカーで大ダメージを狙えるコンビ。バニラガールの一撃必殺で攻撃力が底上げされているのでヴィランを瞬殺できる。

メルティスイート+イージーチェア
他のプレイヤーのターンにアクションするので手札がなくなりがち。イージーチェアの効果で手札を増やすことでアクションがしやすい。メルティスイートのLv.2エクスチェンジによって各プレイヤーからCのエナジーをもらい、それぞれのプレイヤーの得意なカードと交換しよう。デッキがCばかりになったらイージーチェアもアタックに参加しやすい。

メルティスイート+高村春樹
Lv.2エクスチェンジでデッキがCばかりになったら攻撃力も上がり、アビリティも使用しやすくなっていいことばかりだが、リゾルブには対応しずらくなる。高村の効果があればリゾルブも問題なくCで対応できる。

ソニックシャドウ+アルファキッド
ソニックシャドウの移動先にノーコストでアッセンブルが可能。

グレイラビット+グラムノート
隣のマスをアタックできるグレイラビット、ヴィランを1マス移動させる効果のグラムノート、合計2マスのヴィランとの距離が縮まるので約1ムーブ分の節約になる。

サイバーテング+茶丸
ムーブの得意な茶丸を移動させると、アッセンブルを使用することによってサイバーテングを茶丸と同じマスに移動させることができる。広いマップの守備範囲を上げるためにサイバーテングと茶丸の位置はなるべく離れている方がいい。
 
多言語版への対応について

中国語版ルール(v1.2)はコチラ 








修正カードPDFデータ




<<リトルフューチャー