ボードゲームの印刷











・初めてだからとことん聞きたい
・安いけどカードの質は大丈夫?
・内容物はどのくらいの量がいいのだろう?
・どうすれば費用を抑えられるか?

等のご相談。

1000以上のボードゲームで遊べるカフェを運営しているからこそ聞けるシステムのアドバイスやアイデア等、より安心してゲーム制作ができるようにサポートいたします。
相談希望の方は、希望日時を第3希望まで添えて「contact@littlefuture.jp」までご連絡ください。

——————————————————–

また、カードゲームやボードゲームのルール作成、デザイン等ご相談ください。
0からの制作も受け付けております。
・社内教育用のディスカッションゲーム・マネーゲームを作りたい
・ゲームを自社で発売したい
・記念品としてカードゲームを作りたい
モノポリーの様なすごろく形式のものから、UNOのようなカードゲームまで対応致します。
先ずはお気軽にご相談ください。

——————————————————–


ボードゲームの見積もりフォームです。

◆印刷数
500部以上から受け付けております。
おすすめ部数1000部、1500部
それ以上の部数も可能です。
※500部以下は500部以上よりも合計金額が高価になるため、受け付けておりません。
500部以下をご希望の場合は、500部でご依頼ください。

◆見積もり金額がレートによっても変動致します。
見積の有効期限は見積もり後、14日とさせていただきます。
新規見積もりに関しては5営業日~10営業日程お時間をいただいております。

◆届いてすぐに販売できる状態に。
カードはシュリンクして封入(小数枚の場合はジップ袋)し
チップ類はジップ袋に封入し、箱に綺麗につめてシュリンクをしたものが届きます。
シュリンクや梱包が要らない場合にはお知らせください。
※シュリンクは1000部以上で割引になります。

◆送料
約300円/1kg(台湾⇒住所)の送料が発生致します。
+到着前後に税関から関税の支払い連絡があります。

◆コスト
オプションを選択することはできますが、料金が上がりますのでご注意ください。
仕様の数は少ない方が金額は安くなります。
見積もり後、可能な限りコストを下げるための内容物の仕様のご相談も致しております。

◆単品の発送も可能
カードのみ、チップ、ボードのみ、説明書のみ等の単品の発注も可能です。

見積もりフォームはこちら